たなさんの絵手紙ブログ

(旧:たなくんのきまぐれ絵手紙ブログ)

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

絵手紙友の会全国大会が無事終了しました

今回も沢山の懐かしい仲間や、新たな友に出会い、楽しいひとときでした。
blg-awa1.jpg
詳細は後日。

全国大会 in 徳島

bl-toks.jpg 
 参加を申込しました。
 
 沖縄、花巻、松江、金沢、
倉敷、浜松についで7度目
の参加です。

 今度はどんな出会いが待って
いるのかなあ。
 楽しみです。

渡辺俊明の作品

bl-gyo1.jpg bl-gyo2.jpg
今回の友の会全国大会では渡辺俊明についての内容がメインだった。
同氏の妹さんや旧友等の対談などがあり、作品や絵手紙の展示、
スライドによる紹介など、たくさん拝聴・拝見した。
その画風や字体も印象に残り、彼が没したのは最近だったことも知って、
脳裏に残った。
翌日に行ったオプション旅で、俊明の作品が多く展示されている食事処
にも店中に作品が展示されていて、カメラ撮影もOKだったので、手元に
残すことができた。
単なる全国の絵友との交流だけじゃなく、こういう勉強ができるのも友の会
のよいところだと思う。
なお、第30回大会を節目に主催方法や運営方法を変えるという話もチラホラ。

浜松から帰って

浜松でのお土産は、OP旅行終了時に駅前の百貨店の地下で、
かば焼きとギョウザを買ってきました。
それぞれ冷蔵と冷凍していたものを、昨日娘宅にも運んできました。
 きょうは、旅行荷物の整理、名刺にそれぞれメモ書きして、戴いた
お土産品を整理しました。
 沢山の笑顔と心のこもったお土産品、ありがとう。
なお、記憶にあるブログをリンクさせてもらいました。
blg-my75.jpg

絵手紙友の会全国大会ぶじ終了

blg20a.jpg
浜松での本大会、懇親会は昨日賑やかなうちに無事終了しました。
(写真は会場の浜松グランドホテル)

blg16b.jpg
今回も多くの新しい出逢いがあり、特に日頃見させて戴いているブロッグの
ネット関係の方々の素顔にもお目にかかることができました。
(写真は本大会風景

blg41c.jpg
今日は一日市内近郊を見学して、お土産を買って帰路につきます。
(写真は懇親会風景
お世話になった皆さん、ありがとうございました

絵手紙友の会浜松大会の記念切手

hamain.jpg 浜松市で開催される絵手紙友の会全国大会
 を題材としたオリジナルフレーム切手
 現地で販売されています。
 買えるのは、浜松市及び湖西市の全郵便局
 (簡易郵便局は除く)のみで2,000 部限定。
 シート単位のみの販売で、1シート900円
 (1シート 50 円切手×10 枚)

   詳しくはここ

*上の写真は 切手と関係ありません。

絵手紙友の会 in 浜松大会

bl-hama.jpg
 参加申込の期間
 始まったが、
 内容から見て
 さて今年はどうするか。
 前夜の食事コースは?
 OPは?
 も少し考えてみよう。


hama-11.jpg
  追伸:
 やっぱり、
 年に一度のことだし、
 久しぶりに
 会いたい友もいるし、
 お誘いの便りも
 下さっているので、
 申し込むことに
 しました。
 

・・・絵手紙倉敷大会のおみやげ

  

全国大会から 丁度一カ月が経った。
お土産やら パンフレット 写真 名刺など整理した。
 お土産で主催者から戴いた土鈴(左)は、当初は
何の意味か解からなかったが、旅で一緒だった友から
絵手紙にして送って欲しい旨の依頼があったので、
改めて 調べてみてわかった。
吉備津神社の鳴釜神事を表している土鈴だ。
吉備津神社境内の御釜殿(重文)で占いによって釜の鳴
り具合で吉兆を判断する神事だそうだ。
 なる(鳴る)ほど・・・(笑)
右はデジカメで撮っていた画像で、倉敷川の鯉
これで、有隣荘の特別展示で見た棟方志功の御群鯉
図の絵を 改めて思いだした。

・・・絵手紙友の会倉敷大会終了

新聞151
今年の絵手紙全国大会は6/6-7で、無事終了しました。
倉敷の美観地区では、多くの絵手紙友達に出会い、
いたるところで スケッチ姿も見られまた。
大会内容は、写真の地元紙のとおりですが、
私はその後、30名で下津井港、吉備路、勝山を経て
湯原温泉へ、夜はカラオケ、帰りは、吹屋、高梁、
後楽園を回って、旧交を温めてきました。
関係者やお世話になった皆さんに感謝です。


・・・いよいよ絵手紙倉敷大会

blg-kura.jpg
  いよいよです。
 今年は、倉敷市内
 絵手紙友の会全国大会
 6/6~9は晴と曇の予報。
 今回も街歩きしよう。
 当日は、街中でも宿舎で
 も全国の絵友に出会う。
  絵友からの便りも届く。
 (写真は戴いた大判手紙
  と事前配布された冊子)
 

・・・もうすぐ、絵手紙 倉敷大会

 きょう、大会の出席費用を銀行振込してきた。
 当日の資料等は、荷物を減らすために、スマホに撮って収録。
 詳しい地図や自分の現在地は アプリで見れるが、集合地や
 日程等は 冊子を撮影しておくと便利。
 当日の天気を祈る。





・・・絵手紙友の会 倉敷大会へ準備

meisi  kippu
絵手紙友の会 全国大会には 過去4回参加しているので、今回はその時のアトラクションの様子
を名刺に刷り込もうかと考えている。
 今日は 新幹線の切符も買ってきた。 楽しみだ。

絵手紙友の会

友の会

 今年度の絵手紙友の会名簿
 きた。
 また一年 友との近況交流が
 出来る。だがいつも返事が
 溜まって遅れる。
 同じ絵はあまり描かないこと
 にしているので、捗らないとき
 は手元に残っているものがない。
 

能登の日本3大○○

太鼓 朝市
ちょっと 能登半島を一周しただけで、いろんな名物、風景にであった。
全国的に有名なものも沢山あった。
御陣乗太鼓は日本3大太鼓の、輪島の朝市は日本3大朝市の一つ だそうだ。

能登が佐渡とともに世界農業遺産に (絵手紙スケッチの旅)

千枚田
先日行ってきた 能登が、佐渡とともに先進国でも初めて「世界農業遺産」に
選定
された。
もちろん国内初で、写真の千枚田をはじめ、揚げ浜式塩田など「里山里海」の
申請が認められたそうだ。
この棚田、数を数えたら 998枚しかなかったが、良く見ると、両足の裏に2枚
あったという。 現在、実際は1004枚だそうだ。

«  | ホーム |  »