たなさんの絵手紙ブログ

(旧:たなくんのきまぐれ絵手紙ブログ)

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

熊本地震

 規模の大きな地震が相次いでいる熊本地震。
 特に本震で大きな被害を受けた南阿蘇村長野地区には
風の丘阿蘇大野勝彦美術館があり、以前お邪魔した所だけに
気になります。
 東海大学や火の鳥温泉などは同じ地区のようですが、ニュースに
流れないので大した被害はなかったのだろうか。
    ー 参考 -


桜の季節

s1.jpg s2
   3月が終わりに近づくと、桜の開花宣言が明るいニュースになる
 桜と云ってもソメイヨシノに限られ、いくら咲いても標本木に指定されている木に
開花しないとだめで、それも5輪以上咲かないと開花宣言されない。
各 名所地の標本木の位置を知っておくのも面白いのではないでしょうか。
 写真は関西の早咲きで知られる和歌山市紀三井寺の標本木と満開時の写真です。s3.jpg

ひな祭りは終わったが・・・

先週、大阪・阿倍野で飲み会をしたら、最初に出てきた料理がこの写真の右上のもの。
お雛様にちなんだ計らいでちょっと面白いと触っていると、蓋付きの器のようになって
いて、持ち上げたら右下のようになっていた。(分かるかな?)
 左の写真は アベノハルカス
abeno-1.jpg abeno-2.jpg


 

第39回日本アカデミー賞

eiga23.jpg
日本・トルコ合作映画 「海難1890」 が美術、録音の2部門で最優秀賞、
作品部門など8部門で優秀賞を受賞。
 1890年、和歌山・串本沖で発生したトルコ軍艦「エルトゥールル号」
の遭難事件と、1985年のイラン・イラク戦争でテヘランに取り残された
215人の日本人救出事件をとりあげた両国の友情を描いた作品。
 是非 ご覧あれ。

春の気配は 来たり行ったり

 bl-w1.jpg
 bl-w0.jpg

 

富士山&河口湖、絵手紙の旅

またまた (12/21、PM7:00から)BSジャパンの「きままに趣味旅」で、山路智恵さん
の絵手紙番組を見た。 今回は富士山&河口湖での絵手紙の旅

00ss.jpg 05s.jpg
ゲストは女優タレントでクイズ番組などにもよく出る村井美樹さんと、
俳優で絵画や陶芸を趣味としている国広富之さん。
 まず絵手紙の練習をしてから、お団子屋さんで腹ごしらえ中に一枚練習。
 ↓ 中央上は山路智恵さんの作品。
1だんごss

 続いて本番は、3か所で絵手紙対決。判定は身近にいる一般人にお願いする。
 ↓ まずはスケッチ。 
2スケッチ1s

 2回目は恩師に送る絵手紙をかく。 ↓ 国広さんは春をイメージする桜を追加する。
3恩師1s

 3回目は両親に送る絵手紙。 ↓ 村井さんはお店の中で場所を借りて母さん宛てに
苦労の無いようフクロウをかき、国広さんは古民家に飾っていた古いノコギリを親爺
さん宛てにかいた。
4両親1s

 ↓ 下は二人がかいている間、夕暮れの中でかいた山路さんの作品。
4両親4ss
(註:判定結果は省略しました。また掲載画像の一部はTV画像を加工しています)


BSジャパンで「絵手紙の旅」

10/26(月)、PM7:00から、 BSジャパンの”出発!気ままに趣味旅”の
番組で、絵手紙の山路智恵さんが押切もえさんと松尾諭さんに絵手紙について
伝授しながら秋の信濃路を旅する番組が放映された。
★s37
子供の頃から小池邦夫氏に絵手紙を送り続け、栄村に美術館を作っている山路さん
が、スケッチポイントを案内し、両氏に描かせるのだが よく笑う。

★s24
一回目は小布施のリンゴ園で園主宛てに描き園主に選んでもらうのだが、、
二科展に入選したこともある押切さんに軍配。

★s33
2回目は小布施の栗の小路で風景を描き、道行く人に選んでもらったが、
絵を描くことが趣味でもあると云う松尾が引分に持ち込む。

★s34
3回目は湯田中の渋温泉の宿で途中に見た風景を思い出して描いた。
宿の主人はもえの絵手紙を選び、もえの2勝1分。





暑中お見舞い申し上げます

 こちらは連日35度以上の暑い夏です。
ときどき高温注意報も出ます。
  うんざりです。

しつこい台風

 台風11号が終われば もうすぐ梅雨明け。
 また暑い夏に戻りそう。
 返事が溜まっているので 暑中見舞いの準備でもしようかな。

タブレット

blg-tab1g.jpg
 今日から風薫る5月。新緑の眩しい季節。
富山から絵手紙友の会の名簿も届いて、再会が楽しみです。
 今年は字が大きく見えるタブレットを持って行こう。
案内冊子の内容もこれに写真を撮っておけば利用に便利だ。
 (ちなみに、このタブレットは実質0円の上、特別クーポンで
お釣が来るし、本来レンタルだったWifi機器が無料で貰えたので、
家庭での使用にパケット料がかからない。)


第18回筆の里絵手紙と、第1回粉河とんまか雛通り絵手紙

1、宮ちゃんが支援している「第1回粉河とんまか雛通り」絵手紙のPR動画を見つけました。
    → ここです
   なお、私は応募していませんが、入賞作品等は、「泰山の絵手紙」ブログでどうぞ。


2、第18回 筆の里ありがとうのちょっと大きな絵てがみ大賞の入賞者が発表されています。
   → ここです   一般の部で特別賞10名、優秀賞44名です。 
   なお、私は、第10~13回に応募して入賞しましたがそれ以後は応募していません。

blg-fs-matu.jpg <参考>
  ← 以前に応募した作品です


長野県北部の地震災害お見舞い申し上げます

blg-jisin.jpg

 一昨日、毎年絵手紙教室を兼ねて行っている白馬地区の地震速報を見て、
早速お世話になっている山荘宛てにツイッターしたところ、食器類が落ちて割れ
、建物に数か所ひびが入ったが全員無事だったとのことでした。

 被害の大きかった神城地区は中央道経由で、小川村は長野道経由で行った時に
通った辺りで、小谷村は北陸道経由で白馬村に入る手前なので、景色が目に浮か
んできます。
   被害地区の一刻も早い復旧を願いたいものです。



庭花の秋の実2題

blg-okis2.jpg blg-okis1.jpg
ゴーヤのような小さな花を付けていた沖縄雀瓜の実が赤くなってきている。
来年も日よけ用に植えよう。
blg-husen1.jpg  blg-husen2.jpg
極く小さな白い花が楽しめる風船蔓の花の実も、緑の風船から茶色状になって、
中から面白い模様の種が出てきている(右の写真)。



広島市の土砂災害お見舞い申し上げます

blg-sarus24.jpg 百日紅の花が満開になって秋が
 近づいてくる頃ですが、
 昨日はTVで朝から広島のニュース
 ばかりで胸が痛みました。
 八木地区には絵手紙友の会に入った
 ころから全国大会でご一緒したり
 奈良や大阪でお会いしたりして、
 交流している方が二人いるので不安
 でした。
 昨日は取り込んでいるだろうからと
 電話は控えていましたが、今朝お電話
 した処、共にわずかの処で難を逃れ、
 お元気だということでほっとしました。
 

はじめての風景印

bl-hukei.jpg
  初めて風景印なるものを押して貰ってきた。
 風景印付きの絵手紙を戴いたことはあるが、
 自分で頼むのは初めてでした。
  当地の図案は、和歌山城と桜でした。
 若いお兄ちゃんが慎重に押してくれましたが
 ちょっと真中が薄い気がしないでもない。
  記念にスマホで写真撮らせてもらった。
 

«  | ホーム |  »