たなさんの絵手紙ブログ

(旧:たなくんのきまぐれ絵手紙ブログ)

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

・・・絵手紙倉敷大会のおみやげ

  

全国大会から 丁度一カ月が経った。
お土産やら パンフレット 写真 名刺など整理した。
 お土産で主催者から戴いた土鈴(左)は、当初は
何の意味か解からなかったが、旅で一緒だった友から
絵手紙にして送って欲しい旨の依頼があったので、
改めて 調べてみてわかった。
吉備津神社の鳴釜神事を表している土鈴だ。
吉備津神社境内の御釜殿(重文)で占いによって釜の鳴
り具合で吉兆を判断する神事だそうだ。
 なる(鳴る)ほど・・・(笑)
右はデジカメで撮っていた画像で、倉敷川の鯉
これで、有隣荘の特別展示で見た棟方志功の御群鯉
図の絵を 改めて思いだした。

関連記事

COMMENT▼

No Subject

鳴釜と書かれていますね。
地元なのに 初めて知りました。
それにしても 倉敷 たくさんスケッチしてくださり
ありがとうございます~ 

こちらこそお世話になりました

反対側には、吉備津と書いて神社らしい
図柄になってますが、調べなかったら
宝の持ち腐れになっていたかもね。
それにしても、倉敷はたくさんスケッチ
ポイントがありましたね。
もっと ささっと描ければいいんだが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |