たなさんの絵手紙ブログ

(旧:たなくんのきまぐれ絵手紙ブログ)

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

ずっと見ていたい

花 いい絵手紙作品に出合うとじっと見ていたいが、
 絵手紙教室で、名前の知らない花にあった時も、
 どういう構造をしているのか、何科の花か、
 どこで手に入れたのか、葉の形はどんなか、
 描こうかどうしようか等、じっと見つめて
 いることがある。
 (この花も名前がわからない)
 
関連記事

COMMENT▼

こんにちは。
知らない花に出会うのも 絵手紙の楽しみですね。
私も これの花は?って 名前を探します。
この紫の花は たぶん 「シラー・カンパニュラータ」ユリ科 だと思います。

私のブログでの ケマンソウのこと 調べてみました。

佳世さん、ありがとう.
ということは、シラー・ヒスパニカ (つりがねずいせん)と同じですね.
今、家で咲いていますが、家のは白いのと、
教室では葉っぱがなかったので、気がつきませんでした.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |