たなさんの絵手紙ブログ

(旧:たなくんのきまぐれ絵手紙ブログ)

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

暑い夏

うなぎ



暑い夏、各地で気温も うなぎ登り.
明日7/26は土用だそうです.
うなぎでも食べて、体力つけましょう.

絵手紙人生50年展

展示会


 絵手紙に賭けた男 小池邦夫~ 絵手紙人生50年展
 
 大阪/北野田で、7/24 ~ 8/22に行われます. 
 
 一般 300円, 高校生以下 無料.(途中休館日あり)
 
 7月24日(土)は小池邦夫先生によるトークほか

 
  詳しい内容や、アクセスはこちら
 

絵手紙人はスバラシイ

三重塔
 奈良公園界隈はスケッチをする人が多く、
 涼しい朝は早くから、日中は日蔭の下で、
 めいめいがスケッチを楽しんでいた。
 その中で絵手紙人は、アタリ線を引かず、
 消しゴムを使うこともなく、小さな葉書に
 一本線でいきなり描いて、文句まで書き込
 んで数分で着色する。
 しかも立ったまま画材を持って仕上げる。
 中には、すぐに切手を貼って宛名を書いて
 近くのポストに投函する人も・・・.
 いや~、絵手紙人てエライなぁー.

こんなに降ると・・・

あじさい1 あじさい2


少し前にかいた絵手紙だけど、こんなに降ると・・・不謹慎に感じる.
大雨の被害のあった方々にはお見舞い申し上げます
こちらも大阪との府県境の一部の道路や鉄道が不通になり、
不便に会った方々も多い.
雨もほどほどにして欲しいと言いたいところだが・・・.

雪はもうないけれど

雪ノ下2 雪ノ下1


扇面にかいた雪ノ下をアップしたら、質問があったのでチョット補足を・・・.
 この作品は、4/4、いいネット事務所へお伺いしたときにHさんから
 用紙を頂いて、Nの絵手紙道具をお借りしてかいたものです.
従って、春の花ですが、奈良の仲間展にも追加展示して帰ってきたものです.
ちなみに、花は右上のような感じです.

奈良に集い国宝を描く

100年会館 国宝を描く


全国から奈良に集い、興福寺と東金堂の国宝を描く大会の参加募集に当たり、
スケッチに出かけてきた.
日頃の絵手紙交流の友や、先日松江で出会った友との再会もある中、
なら100年会館で、興福寺貫首のお話と小池邦夫氏の講演を聞いた後、
約300人が順次現地に向かい、特別許可を得た貴重な国宝のスケッチをした.
一般参観後の夕方の約一時間、鉛筆のみのスケッチであったが、
普段はできない国宝級の仏像を目の前で描く緊張は貴重な体験であった.


しかと見てきます

シカ1



きょうはまた奈良へ.
先月の仲間展in奈良では、興福寺界隈は外観のみの
見物とスケッチだったが、今日は内部の仏像群も
しっかりと鑑賞してきます.

まだまだ青い

アオイ 
 
 
 絵を描きたいと絵手紙を始めてから7年目.
 最初の頃の絵手紙もまだHPに残っているが、
 周りには絵手紙歴10年以上のかた、以前から
 絵画をやっていた方々がいっぱいいる.
  私はもっぱら楽しむのみ.
 

 | ホーム |  »